2018年12月06日

長生きしてる人が本当にたくさんいる

昨日友人から
喪中ハガキが届きました。

喪中ハガキ、
もうそんな時期かと思うと
本当に早いです。

友人の祖母は95歳で永眠。

もちろんどんな理由で
亡くなられたのかは
わかりませんが、
95歳とは長生きです。

スポンサードリンク

「100歳です!」

以前はとても長生きな方が
時々メディア等に出ていると
とても驚いた記憶があります。

今でも「100歳です!」
と言われれば驚きますが、
以前程の衝撃はありません。

身近にはいませんが。

母方の祖母より年上の
父方の祖母は80代後半、
90代突入も遠くはないです。

まだ認知症になる前、
母方の祖母は

「長生きしたい!」

よく言っていました。

おばあちゃん達は
今どう思っているんだろう?

私の母は昔から
“人生は60年で良い”
と言っていましたが、
あっという間に到達。

そしてまだまだ続く…かな。

私も長生きしたいとは
特に思っていません。

そうだとしても、
今の平均寿命を思えば
まだまだ人生は長い…かな。

人は誰しも
いつ何が起こるか
わかりません。

だからこそ、
毎日を大切にしていきたいです。

↓こちらも参考になります↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


高齢者介護ランキングへ

posted by コスモス at 14:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク