息子も孫もわからなくなったおばあちゃん

父方の祖母の話です。 先日短い時間ではありますが、 おばあちゃんに会いました。 本当に久しぶりです。 体調はとても良くて 終始にこにこしていました。 ですが、 やはり私のことはもう 覚えていませんでした。 「どなたですか?」 頭の中でわかっていても、 実際におばあちゃんから こんなセリフを言われると 悲しくて仕方ありません。 そして孫の私だ…

続きを読む