うがいは困難だけど、手洗いはこまめにしているおばあちゃん

母方の祖母の話です。

昨日母と叔母さんが
おばあちゃんに会いに
特養に行ったそうです。

2人は月に1.2度は
特養に足を運んでいるので
私も同行すれば良いのですが、
幼い子どもがいるので
なかなか簡単にはいきません。
(場所見知りが激しい子です)

特養で赤ちゃんが大泣きしたら
やはり迷惑ですよね…。

こんな状況なので、
母も私を誘うようなことは
特にありません。

正直複雑な気持ちでもあります。

スポンサードリンク

おばあちゃんは相変わらず
元気だったそうです。

言ってることは?と
思うことも多かったそうですが。

今年は早々と
インフルエンザが流行?

これからはいろいろと
心配な季節になります。

施設内での集団感染等の
ニュースも時たまあります。

うがいをすることが
難しくなったようなので、
手洗いはこまめにするなど
予防はしているとのことです。

認知症の疾患に限らず、
高齢者が体調を崩すことは
様々なリスクと隣り合わせ。

おばあちゃんは
体が弱い訳ではないけど、
特養に入居してからは
体を動かす機会も減って、
基礎体力もきっと低下気味。

風邪には要注意です。

季節の変わり目です、
私達も気を付けましょう!

↓こちらも参考になります↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


高齢者介護ランキングへ

スポンサードリンク