この人…もしかして認知症?

今日ニュースを見ていて
ふと思いました。

ある件に関して自宅で
取材を受けるおばあちゃん…
靴下を片方しか履いていない。

会話が成立しない…
まではいかないけど、
繰り返し同じような内容を
答え続けている。


気が動転していて
そうなった可能性も
十分あると思いますが、
もしかして認知症?

そう思ってしまうのは
やはり親族に認知症の人が
いるからなのでしょうか。

悪気は全くありません、
ただそう思ってしまうだけです。

きっと自分のおばあちゃん達が
認知症じゃなかったら
そんな思考にはならないかと。

認知症については
常日頃からいろいろ言われたり
話題になったりもしますが、
やはり認知症疾患者と直接
関わったことのある人でなければ
理解できないことも
非常に多いと思います。

私も少しはその部類に
入ると思うので、
赤の他人てもお年寄りには
ちょっと敏感かもしれません。

今日は呟きですみません。

↓こちらも参考になります↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


高齢者介護ランキングへ

スポンサードリンク