変わらないおばあちゃん達

久しぶりの更新です。

早いものでもう12月、
寒くなりましたね。

皆様お元気ですか?

私は風邪が長引いたり
家族が交代で風邪を引いたり
なかなかすっきりしません。

でもおばあちゃん達は
変わらず元気です。



実は先月半ば、
母方の祖母に
会いにいきました。

私のことは何となく
わかるような…
わからないような…
そんな感じでした。

母と叔母さんは月に1・2回
施設を訪問していますが、
その時に必ず私も含めて
孫達の話をしてくれています。

それでここ最近は
私のことはわりと
記憶に蘇っているような?
という話を母から
事前に聞いていました。

期待するという表現が
正しいのかわかりませんが、
とにかく再会が楽しみでした。

そして実際に会って話して、
私のことを100%私だとは
わかっていないとしても、
孫の1人としては
覚えている、思い出している、
そんな風に感じました。

身体の調子や機嫌も良くて、
短い時間ではありましたが
本当にとても良い時間でした。

来年もまた会いに行きます。

父方の祖母は
年明けにペースメーカーの
手術(交換?)があると聞きました。

落ち着いたら
また会いに行きたいです。

今年もあと1ヶ月、
私も体に気を付けて
頑張ります。

↓こちらも参考になります↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


高齢者介護ランキングへ