ステイホーム

緊急事態宣言。

ステイホーム。

いかがお過ごしでしょう。

おばあちゃん達の施設も
面会遮断が続いています。

私自身も最低限の外出のみです。

夫は在宅勤務になりました。

いつまで続くのか
考え出したら不安ですが、
今は皆で我慢、頑張る時です。



以前から気になっていたのですが、
例え外出自粛と言われても
外出する人は一定数います。

仕事、買い物、病院、
その他生活(命)に関わること、
やむを得ないことも
多々あるとは思います。

しかし、
明らかにそれは今必要?
いう事柄も多すぎます。

今でこそ若者がどうこう…など
言われることもありますが、
以前は高齢者の行動が
問題視・注目されることが
多かったと感じています。

もちろんこの時期に
旅行に行くのは
私もどうかと思います。

ただ、
高齢者が外に出ることは
実はとても大切なんだと
最近は思うようになりました。

例えば近所に散歩に行くだけで
体を動かす、誰かと話す、
そのようなきっかけができます。

一人暮らしの高齢者が
ステイホームを続けることにも
リスクがあるように思います。

コロナに感染することの方が
遥かに危険なのは承知ですが、
ステイホームがもたらす
体力的・精神的なものも
フォローやケアが必要だと思うと、
益々先が思いやられる…
というのが素直な所です。

おばあちゃん達は
施設にいるので元から外出は
していないに等しいです。

最近は自分や夫の親のことも
いろいろと考えています。

元気ですがもう若くもありません。

そして自分や家族だって
いつどこで感染しても
おかしくはありません。

課題は多いですが、
少なくとも今私にできることは
やはりステイホームです。

皆さんも家で過ごしましょう。

↓こちらも参考になります↓

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


高齢者介護ランキングへ