この人…もしかして認知症?

今日ニュースを見ていて ふと思いました。 ある件に関して自宅で 取材を受けるおばあちゃん… 靴下を片方しか履いていない。 会話が成立しない… まではいかないけど、 繰り返し同じような内容を 答え続けている。 気が動転していて そうなった可能性も 十分あると思いますが、 もしかして認知症? そう思ってしまうのは やはり親族に認知症の人が いるからなので…

続きを読む

他人事では済まない…?

この前スーパーで 買い物してる時に 見かけた光景の話です。 自分(私)の母親と 同じ世代くらいの女性が、 自分(女性)の母親らしき人が乗る 車椅子を押しながら 買い物をしていました。 車椅子に乗っている おばあさんも 私のおばあちゃんと 同じくらいの歳かな? という印象でした。 車椅子に乗っている理由は もちろんわかりかねますが、 もしかしたら認知症?と…

続きを読む

インフルエンザの次は胃腸風邪が流行

父方の祖母の話です。 おばあちゃんは月に数回、 入居中の施設内で 歯の治療をしています。 治療の際は 父が付き添いをしています。 今週も治療の予定が あったのですが、 当日の朝キャンセルに。 キャンセル理由は 施設内で胃腸風邪が 流行しているため。 同じフロア内で 数人の利用者が 胃腸風邪の症状に。 その為、 面会謝絶となりました。 …

続きを読む

意識レベルが低下したおばあちゃん

母方の祖母の話です。 昨日母から聞いた 話になりますが、 先日おばあちゃんの 意識レベルが 低下したそうです。 施設内で流行ってる インフルエンザには 感染していませんが、 風邪気味だったのでしょうか、 粘着性の強い鼻水(痰)が 喉に詰まってしまい、 一時的に意識レベルが低下。 その間顔が真っ白に なっていたそうです。 たまたま見回りにきた 職員さ…

続きを読む

またしても院内感染…“休む勇気”も必要

先日父方の祖母が インフルエンザになり、 かつ施設内で数人が インフルエンザを 発症したことを受け しばらくの間 面会禁止となりましたが、 徐々に落ち着いてきて その後終息したようなので 数日前に面会が 可能となりました。 おばあちゃんの症状は そこまで悪くならず、 快方に向かったので 安心しました。 しかしその数日後、 今度は母方の 祖母がいる施設でも…

続きを読む